窓の結露をおさえます。

寒さが増し、お部屋と外気の温度差で
窓に結露が生じる季節となりました。


水滴でびっしょりの窓を拭く仕事から朝が始まる方も多いようです。
そして、水滴の溜まるサッシ枠の下方にタオルを丸めて置き、
場合によってはバスタオルが必要な日も・・・

s_PB090016.JPG

お手軽な結露防止シートで結露対策していましたが、結露に加え北側窓の為、
就寝時の足元のヒンヤリ感があり、今回内窓設置をご希望されました。


s_PC010003-1 (25).JPG
スリガラスと組子を装備した障子仕様の和室用で複層ガラスです。
透明ガラスとスリガラスで組子を挟んでいるのでお掃除はラクラクですね。



さらに、ご家族が集まるリビングの出窓に設置しました。
s_PC010016.JPG

カーテンをご使用なので複層透明ガラスを採用いたしました。

住宅エコポイントは、和室用窓 12,000ポイント / リビング設置窓 7,000ポイント

合計19,000ポイントとなりました。

ポイントは、設置する窓の大きさで
大18,000P/中12,000P/小7,000Pてなっており、
1ポイント1円相当となります。

交換商品は、住宅エコポイント事務局HPでご確認できます。

設置に関しましては、設置場所の制約とミリ単位で採寸して
オーダー作製するため現場調査が必須です。


結露を完全に防止するものではありませんので、お部屋の湿度を上げないように
調整したり、換気扇をこまめに回したりするとさらに効果的です。

また、断熱遮熱効果と共に、防音効果、防犯効果も備えています。





| Comment(0) | TrackBack(0) | 窓、ドアサッシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright(C)2010サンマミー住宅リフォーム情報局All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。