さいたま市 戸建てリフォーム 浴室から始めます。

K様邸リフォームご依頼内容は

・タイル浴室

・洗面化粧台

・トイレ

・キッチン
 
・玄関

水回り機器をすべて入れ替えて、脱衣場、ダイニング、廊下、収納等も
併せてのリフォーム工事となりました。

工程表を組むとおよそ5週間となります。

K様邸の間取りと作業内容、職方の移動範囲、養生等からどの部位を
まず最初に着工すると効率が良いかと考えますと、
やはり出入り口である玄関から一番遠いお風呂場となりました。

R−1 (2).jpg

タイル浴室を解体、給湯給水排水配管、ベタ基礎、電気工事を済ませ
ユニットバスの搬入組立工事と進み、
R−1 (6).jpg
(TOTOサザナ HDV1616UPX1)

脱衣場の内装仕上げをして、洗面化粧台を設置します。
R−1 (7).jpg
(クリナップ S/エス)

ステンレス製キャビネットのオールスライドで
背の高いボトルなどもたっぷり収納可です。
R−1 (9).jpg
カラーはダークウッドを採用されました。

脱衣の内装は、床をクッションフロアー張り、天井は、ポリ板を撤去後、
石膏ボード、ビニールクロス仕上げとしました。

次回は、トイレのリフォームをご紹介致します。



| Comment(0) | TrackBack(0) | 浴室リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright(C)2010サンマミー住宅リフォーム情報局All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。