マンション シューズ収納(下駄箱)リフォームです!

「子供の靴やブーツが増えて今の下駄箱では、容量オーバーになって。」

きっかけは、玄関に所狭しと脱がれている履き物でした。

洋服や天気に合わせて選んで出かけてますので、朝は、慌ただしいですね。

散らかる事情も納得できます。

シャルマン327SBOX (1).JPG



そこで、許せる限りのスペースにきっちり無駄の無いように

下駄箱(シューズ収納)を組み込みました。
シャルマン327SBOX (3).JPG

比較的奥行きのある間取りで、巾120CMの下駄箱が作り付けされていました。
間口が巾40CMの縦型収納の扉に姿鏡が搭載されているタイプと、
上部に吊り戸棚を組み上げ、コの字型とし、下部収納カウンターには、
飾り物などを置けるスペースを設けました。
シャルマン327SBOX (2).JPG

下部収納は引き違い戸を選択して、体の移動を最小限に履き物の出し入れ作業が
可能としました。
シャルマン327SBOX (4).JPG

総間口160CM、高さ225CM、奥行き40CMの収納たっぷり玄関収納の完成です。

*工事仕様*
ダイケン 玄関収納(寸法オーダー品)
収納取付壁下地入れ替え工事
本体取付工事
玄関土間クッションフロアー補修工事

費用:約200,000円

工期:1日





| Comment(0) | TrackBack(0) | 内装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Copyright(C)2010サンマミー住宅リフォーム情報局All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。