築後初めてのマンションリフォーム UB編

UBとはユニットバスの事で、限られたスペースに
お風呂としての快適機能が効率よく納められています。

Y様邸は、深夜電力でお湯を沸かす電気温水器をご使用のため、
浴槽の湯張りは、蛇口からの落とし込みとなっていて、
浴槽の湯温が下がると熱めの湯をたして温度を上げる必要が
あります。
(エコキュートシステム等では、自動湯張り、追焚きできる商品もあります。)

このため、浴槽に張った湯の温度をなるべく保つ、
TOTO魔法びん浴槽搭載のユニットバスを採用しました。

※ただいまエコエコキャンペーン中につきまして、
この魔法びん浴槽(¥52,500)と従来品シャワーからの
節水量35%のエアインシャワー(¥9,450-オプション追加金額)が

s-PB010076.jpg
無償提供となっていますので、通常の御見積金額から上記の
¥61,950−が差し引かれて、プランニングされます。


また、換気扇は、換気暖房乾燥機を装備しました。
換気は、浴室、洗面、トイレの3室換気が可能で
吸い込み風量も十分です。

s-PB010077.jpg


鏡横の3段の棚も使い勝手の良い高さです。
s-PB010079.jpg


さらに、浴槽内への移動で安全性を考慮して、
手摺りを2本取付ました。
s-PB110064.jpg
魔法びん浴槽、三乾王(換気暖房乾燥機)で暖かく体に優しく、
エアインシャワーで節水も可能になった、エコで快適な
お風呂ができました。


| Comment(0) | TrackBack(0) | 浴室リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お風呂場は寒いを解消

「とにかくお風呂場が寒くて困っています。」
との御相談から始まりました。

浴室リフォームで解消したいお風呂のお困りごと
の一つである寒さ対策では、浴室暖房機器と
機密性の高いユニットバス(システムバス)の
組み合わせがとても良いです。

現場調査に伺い浴室を拝見させて頂きました。
間口1600mm、奥行き2600mmの広さがあり、
タイル仕上げ、大きめの出窓、人造大理石浴槽、24時間風呂、
ブローバス機能が装備されたりっぱなお風呂です。

PB100004.JPG

木造住宅で1階に置かれているタイル仕上げのお風呂では、
解体時に壁を壊すと間柱、土台が腐食してぼろぼろになっており
外壁によってかろうじて支えられているという事例が多々あります。

PC070001.JPG
浴室まわりだけでもブロック積みされていれば腐って
無くなっている等の心配はありませんが、そうでない
浴室は要注意です。

PC100018.JPG
こちらの場合基礎上にツーバイシックス材が使われておりましたが、
水を吸っていて痛みがひどかったため入れ替え補修をしました。

PC150059.JPG

暖かお風呂の完成です。

入浴する10分前程度前から三乾王で浴室暖房を
しておきますと快適な空間になっています。

工事内容
・ユニットバス工事
 TOTO サザナ HBV1624タイプ
・追焚付き給湯機設置工事
・浴室換気暖房乾燥機200V電源配線工事
・浴室入口脱衣場廻り内装工事
・他付帯工事
工事金額:約200万円

工事日程:7日間

商品につきましてはこちらへ

TOTO

| Comment(0) | TrackBack(0) | 浴室リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright(C)2010サンマミー住宅リフォーム情報局All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。